お知らせ

2018/1/6
1/18(木)おむすびランチ&おしゃべりサロン、定員に達しましたのでお申し込みを締め切らせて頂きます。

「自然な出産をしたい」「家族に囲まれて暖かな雰囲気の中で赤ちゃんを迎えたい」

さまざまな思いをお持ちになって、助産院でのご出産を考えて下さる方がいらっしゃることと思います。
新たな命の誕生をどのようにして迎えるか、それはお母さんにとって、ご家族にとってとても大切なことですね。

しかし、助産院で出産をお受けできる方というのは、「正常な」経過をしている方に限ります。
なぜなら助産院という場所には助産師しかいません。
医療行為ができない中で元気な赤ちゃんを出産されるのは、
お母さん自身に他なりません。

産む力をもっているお母さんの力が発揮できるよう、
産まれる力をもっている赤ちゃんの力が発揮できるよう、
妊娠中の生活から一緒に考え、お手伝いしていきたいと思っています。
 


<助産院では出産できない例>
合併症がある・高度不妊治療後の妊娠・帝王切開の経験がある方・多胎妊娠・妊婦の血液がRH(-)・さかごが治らない・
妊娠高血圧症候群・前置胎盤・早産(妊娠37週未満)・過期産(妊娠42週以降)・胎児の発育が順調でない など
 ※助産院での出産が難しくても、オープンシステム活用することで
お産をご一緒させて頂けることがあります。詳細はこちら


<協力医療機関のご案内>
皆さまが安心して出産に臨めるよう、助産所と医療機関は十分な連携をとります。
当院は、以下の医療機関と連携しています。
嘱託医療機関
吉田産婦人科医院  東京都台東区池之端2-5-44  03-3821-3915
連携医療機関
国立国際医療研究センター 東京都新宿区戸山1-21-1  03-3202-7181(代表) 

初期~出産までの流れ

妊婦健診

お産

お産を終えたら…

オープンシステムのこと

母乳相談外来

産後ケア入院

お産クラス

おむすびランチ&おしゃべりサロン

お申込みはこちらまで

神谷 整子

渡邊 幸千

廣田 順子